水戸商工会議所・水戸市東部地方の歴史と伝統ガイド「歴史と伝統の東部巡り」
食べる
金龍菜館の水戸藩ラーメン
photo水戸藩ラーメン
photo水戸藩餃子
 水戸黄門で有名な「徳川光圀公」が日本で最初に食べたとされるラーメンを再現した『水戸藩ラーメン』が食べられるお店。スープは豚や鶏などでダシをとり、麺は小麦粉にレンコン粉を練り込んだものでコシがある。5辛といわれる「ニラ・ラッキョウ・ネギ・ニンニク・ショウガ」を加えるのが特徴。まずそのままスープと麺を味わい、その後5辛を加えるというのがおすすめの食べ方。そうすることで最初はダシ本来のあっさりとしたスープを味わうことができ、5辛を加えることで、味に深みがでるので、2度楽しむことができる。
 カモ肉と梅肉入りの『水戸藩餃子』は、カモ肉のジューシーな味わいと梅の甘酸っぱさがうまくマッチしており、こちらもおすすめです。

中國料理 金龍菜館
所在地 〒310-0847 茨城県水戸市米沢町237-15
詳細 地図
TEL 029-248-2500
FAX 029-248-2500
営業時間 11:00〜23:00
定休日 水曜日
座席 テーブル 50席
座敷 30席
おすすめ 水戸藩ラーメン924円
水戸藩餃子(5個)630円
トップページへ
 

Copyright(C)2007 水戸商工会議所 All Rights Reserved.